時の降る街。

美少女ゲームの感想や最新情報。話題の新作も一挙に紹介! 現在、新作アニメの感想も続々更新! 日々、ジャンルを増やそうと模索中です。

現在プレイ中作品

SNOW 応援バナー キャラメルBOX最新作『とっぱら ~ざしきわらしのはなし~』好評発売中! 『冬のロンド』2008年10月31日発売予定 オープニングテーマ:奥井雅美 エンディングテーマ:詩月カオリ

視聴している新作アニメ

【現在未視聴】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー



全記事表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

エロゲ】体験版レビュー『ティルアぱにっく』

2007/10/31(水) 23:59:59

【ティルアぱにっく】応援バナー

11月22日発売『ティルアぱにっく』の体験版レビューです。

内容は、  10月26日公開[WEB体験版]

ダウンロードはF&Cから。

どうぞ、ワンクリック!

【注:以下ネタバレを若干含みます】

スポンサーサイト
エロゲ】体験版レビューTB:0CM:4

エロゲ感想】僕がサダメ、君には翼を。(暁WORKS)

2007/10/30(火) 22:30:51

僕がサダメ 君には翼を。応援バナー

10月26日発売『僕がサダメ、君には翼を。』の作品感想です。

詳細は暁WORKSから。

嫌よ嫌よも好きのうちw

【注:以下ネタバレを若干含みます】

エロゲ】作品感想TB:0CM:4

雑記】テンプレ改造!

2007/10/28(日) 22:49:06

予定を変更して、テンプレ大改造第一弾!w

←のボタンはリンクをまだ貼ってないんで準備段階。

構想としては細かいジャンル分けをするつもりだが、未定。

ついでに『続きを読む…』も変えた。
 
↓(『MORE REPO』をクリック)

雑記】TB:0CM:6

雑記】いろいろ……

2007/10/27(土) 23:02:17

ええと今日はいろいろやってましたが、
とりあえず、

『僕がサダメ、君には翼を』

全キャラ攻略で~すw
実際は今日の明け方に終わった訳ですが(爆

それとテンプレを大幅に変更しようと思ったんですけど……

出来ませんでした~w

ボタンとか作成しなくちゃいけなくて今日だけでは無理でしたw
今日は急ぎなのでこの辺で、明日はレビューを書きまくりますw

その1)新作のレビュー
その2)アニメ感想
その3)体験版レビュー

一気に書きます。
とりあえず明日は新作のレビューということで。
月曜日にアニメ感想は大放出w

ではまた明日。
雑記】

エロゲ】各ブランドOHP最新更新情報!! [07.10.26付]

2007/10/26(金) 23:59:59

【追:どうでもいいですが、今晩何か変わるかも……w】

毎週金曜日は各サイトの更新情報日です。
目立った更新が他の曜日にあった場合のみ、特例で。
但し、原則は金曜日です。

【追記】更新が多すぎて、時間がかかってしまいました。すみませんw



(SIESTA)
10/26にて新作『ぱすてる』
体験版公開!

  →本日公開。
   暇があったらレビューでも書きたいです。
   絵は可愛いねw
   




【以下、各ブランドの更新情報記載】
【追:本日大量の更新並びに、体験版情報】


エロゲ】OHP最新更新情報TB:0CM:8

雑記】土日の予定について

2007/10/25(木) 20:07:07

今回は久しぶりの雑記ですw
内容は、   "今週土日の予定について"
題にあるままですね。

とりあえず、
今後の予定などをざっと書いてありますので、気が向いたらどうぞw

雑記でも関係ねぇ!の方はワンクリックw

【追:明日は各サイト最新更新情報日です。是非。】

雑記】TB:0CM:7

エロゲ】俺が気になる作品達 part.03 [10月26日発売作品]

2007/10/24(水) 22:27:41

本日は今週末発売、即ち10月26日発売の作品達をざっと確認します。
今後も各主要発売日が近くなれば、同様に紹介。
ただ、管理人の気持ち次第でもありますw

【追:ちなみに明後日は各ブランドOHP最新更新情報日です。是非。】

僕がサダメ 君には翼を。応援バナー

僕がサダメ 君には翼を。(暁WORKS

【内容】
神の力を世に生かし、人が神となるべきか。人の身には余る力として封印しておくべきか。
何かを得るためには、必ず何かを失わねばならない。
それが世の理――

  →とりあえずこの日、一番の期待作。
   というより、これ以外は購入予定無し。
   ちなみに体験版未プレイなので、地雷臭がプンプンw
   いや、しかし!
   それでも期待せずにはいられない!



詳細の前にワンクリック!

【以下、10月26日発売各作品紹介。】

エロゲ】新作紹介などTB:0CM:4

エロゲ】体験版レビュー『そして明日の世界より――』

2007/10/23(火) 23:59:59

『そして明日の世界よりー』応援中です!

11月22日発売『そして明日の世界より――』の体験版レビューです。

内容は、  10月21日公開[WEB体験版]

ダウンロードはetudeから。

詳細の前にワンクリック!

【注:以下ネタバレを若干含みます】
【追:時間改竄はいけないことだと思いますw(すみませんorz】

エロゲ】体験版レビューTB:0CM:5

エロゲ】体験版レビュー『MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~』

2007/10/22(月) 22:11:28

MagusTale応援バナー

11月30日発売『MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~』の体験版レビューです。

内容は、  10月18日公開[WEB体験版]

ダウンロードはwhirlpoolから。
(直リンがOKなので、製品ページに飛びます)

詳細の前にワンクリック!

【注:以下ネタバレを若干含みます】
【追:何とか今日中に出す事が出来ました。アップロードは急かしてはいけませんw】

エロゲ】体験版レビューTB:0CM:4

エロゲ】体験版レビュー『明日の君に逢うために』

2007/10/21(日) 22:46:32

【明日の君と逢うために】応援バナー

11月30日発売『明日の君に逢うために』の体験版レビューです。

内容は、  9月27日公開[体験版 Vol.1]
     10月19日公開[体験版 Vol.2]

ダウンロードはPurple softwareから。
(現在サーバーが混雑しており、入れない状況が続いています)

詳細の前にワンクリック!

【注:以下ネタバレを若干含みます】

エロゲ】体験版レビューTB:0CM:5

エロゲ】特報[『そして明日の世界より――』体験版公開!!]

2007/10/21(日) 22:36:25

今回は重要な更新がありましたので特報で。
それと、毎週金曜日は各サイトの更新情報日です。
但し、重要お知らせ等がある場合、今回のようなケースになります。




(etude)
10/21にてWEB体験版公開。
  →待ちに待った体験版アップ!! イヤッフゥー!!
   早速ダウン開始したけど……おい。
   早いところ探しても50分ぐらい…。
   てか606MBって……尋常じゃないよw
   はやくプレイしたいのでこの辺で。
   まだの人は上のバーナーを押していってこい!!
   後、体験版レビュー始めたから四露死苦な!!(ぉ



読み終わったらワンクリック!


エロゲ】OHP最新更新情報TB:0CM:0

CLANNAD劇場+】第2回『ゲスト:杏』

2007/10/20(土) 23:59:59

【アニメ】『CLANNAD』バーナー

【杏】
 今日は私がゲストよ!
 見なかったら辞書ぶん投げてあげる。
 だから、はやく下の文字をクリックしなさい。

 それはそれと…ボタンどこにやったっけ?



CLANND劇場+】TB:0CM:0

エロゲ】各ブランドOHP最新更新情報!! [07.10.19付]

2007/10/19(金) 23:59:59

毎週金曜日は各サイトの更新情報日です。
目立った更新が他の曜日にあった場合のみ、特例で。
但し、原則は金曜日です。

【追記】CLANNAD劇場+は明日に公開です。ご了承くださいw



(CandySoft)
「つよきす2学期]OHP正式オープン!
  →ついに公開ですw
   しかし、新作がでたばかりだというのにこの早さは尋常ではないですね。
   どうもスタッフさんおつかれさまですw
   これで、今後も色々情報が入ってくると思います。
   随時、報告する次第で。
   ちなみに、新キャラは好きな感じですねw





【以下、各ブランドの更新情報記載】

エロゲ】OHP最新更新情報TB:0CM:3

雑記】今後、更には明日について。

2007/10/18(木) 21:59:40

このブログを始めてからそろそろ一ヶ月が経とうとしています。
意外にも早いものですね。

初めは『三日坊主だけは…』と思っていましたが、何とか一日一記事は書けている感じかな。

やろうと思えば中々やれるのだと、少々自分自身に驚きですねw
『持続』っていうのは簡単に見えて結構大変ですから~。

………………。

まあ、そんな感じで今回は今後もかねて色々見直そうと思います。
バイトで言うところの反省会ですよ。(一人ですけどw)



当初の構造とは?


初めはこのブログは、
エロゲのニュースや感想、新作の情報などをイメージしたブログのつもりでした。

自ら情報を仕入れたい時に、中々良いサイトが見当たらず度々困ることがあり、
『だったら自分で作ろう!』
みたいな感じになったわけです。

しかし、今現在ジャンル的にはアニメも加わり、そこに劇場と言う名の或る意味創作活動まで取り込まれ、今後もどんどん広がりそうな予感です…。

ちょっと方向性が曖昧になってますねw

最近なんせ、エロゲのレビュー日記はさておいて、アニメ感想に力を入れてるもんで、当初の構造とは明らかに異なっています。


では今後どうするのか?


今一度、今後の方向性について考えなければいけません。

とりあえず本筋のエロゲ関連ですが……

単刀直入に言って、変えます(ぉ

『換える』ではなく『変える』です。
アニメの方が優先順位が高くなっている事態を、何とか崩さねばなりません。
要は、補強します。
レベルアップですね。レベルアップ。
アニメの方をどうにかするのではなく、エロゲの方を向上させます。

アニメも今まで通り、感想を書き続けますw


具体的な案としては?


まずは、ブログの形が気になります。

現在の形では最新記事がTOPに持ってこられ、古い記事はどんどん後方の方へ。
三日前の記事を読もうとしてもかなり下のほうへ行かなければなりません。
これは、情報サイトとして致命的です。
案としては、『追記に詳細を書いて、比較的短い記事にする』というのもありますが、
それだけでは足りない気がします。

これについてはテンプレ改造で何とか改善を計りたいものです。

他は……
ジャンルが色々混雑し、目当てのところを探せないところにあります。
これも今後、考えていきたいことの一つでもあります。

とりあえず、大幅なテンブレ改造第一弾(笑
を早急にしなければならないということですね。


『CLANNAD劇場+』みたいな奴はどうするの?


続けますw
これは個人的にも続けたい。
いや、第二の重点はここかもしれません。
今後もアイコンを増やし、コーナーも増やしていきたい次第です。

テンプレ改造の時に、うまくそちらへ誘導できるようにしたいものです。


明日の予定


色々細かく書いてしまったわけですが、この辺で。
なんとか見やすいブログの形に出来れば幸いです。
改造アップ間近になったら、それとなく告知させて頂きます。

では明日の予定を少し。

先週告知したように、毎週金曜日は各サイト最新更新情報日です。
明日に跨がるかもしれませんが、必ず。

それと『CLANNAD劇場+ 第2回』を早めにアップします。
今回は智代、春原に加えて、新キャラを一人。

画像がここまでないので、シルエットだけちょっと公開。

だれでしょう?w

分かりますか~?w
CLANNADキャラです。

………………。

こんなところで、終わりたいと思います。

ではまた明日会いましょう!

読み終わったらワンクリック!
雑記】TB:0CM:5

雑記】阪神負けちゃいましたね…

2007/10/17(水) 19:56:39

久しぶりの雑記です。

未だ忙しいものの、そろそろ終わりが見えてきた今日この頃。

でも今週一杯、山場は続きます。

………………。

雑記といっても書くことなど何も無いので、時事の話題について少し。

(ちなみにアニメ感想は昨日のうちにいくつか完成。
ただ、バーナー未作成で今日は没ですw)



阪神クライマックスシリーズで中日に惨敗。
先発陣が踏ん張れない今期を象徴したかのような試合。

  →途中からTVで見たのですが……、7-0って何だよ…。
   両方とも初回に大量得点を奪われる。
   駄目ですね、これじゃ…。
   結局、藤川は登板出来ず、悔いの残る試合結果になってしまいました。
   友人の阪神ファンの方が初日、球場に足を運んだようですが、惨敗。
   かなり悔しい思いをされたそうです。
   ちなみに私はTVで見ていたので、途中でプチッとw
   試合で負けるとイライラが溜まるので、これで一番の解決策です(ぇ

(他:桧山選手の退団報道。その後すぐに誤っていると分かったが、本当によかった。
まあ阪神ファン以外にとって本当にどうでもいい話題w)



一連の亀田事件。亀田家、謝罪会見へ。
  →そろそろ終わりそうな亀田事件。
   原因の試合は見ていましたが、あれをボクシングと呼ぶのには悲し過ぎる。
   『シンデレラマン』を見て以来、ボクシングとは或る意味聖域のようだと思っています。
   
   ただ記者会見を見るところ、大毅選手は18歳だとは思えない。
   精神的に幼く、ひどく脆弱に見える。
   もう、何も言わないから一年謹慎のうちになんとか向上して欲しい。
   ボクシング選手として、一人の大人として…。

(他:沢尻は擁護したが、大毅選手は強く批判したテリー伊藤はどうかと思う)



TYPE-MOONのHPが未だに更新されない件について。
  →最有力は新作の発表だと思います。
   Fate stay/nightを出して以来、完全新作は出ていません。
   次作は同人だった月姫の商業化とも言われていますが、
   完全新作でお願いしたいもの。
   でも月姫2でもいいですよw
 
   きのこ氏のHPを見てみるとそれらしいことが。

さて。
ホントに自分でもどうかと思うのですが、ちょっとした報告をいたします。
なんか色々とスケジュール変更がありまして、さりげなーく、個人的な仕事とTMの仕事の順番が入れ替わった次第です。

竹箒』にて 

   とのことです。
   ただ、雑誌各位は全くのノーチェックなので、
   もしかしたら公式な発表がすでにあったのかもしれません。
   新作は普通に期待しております。

(他:そういえばラグーンの新刊がそろそろ出るぞ、いやもう出たか?)



つよきす二学期OHP、来週公式オープン。
  →タカヒロ氏がいない今、飴にはあまり期待していない。
   ただ、絶対チェックしてしまう俺がいるw
   だって、新キャラがなかなかいい感じなんだもん(ぉぃ



ぱれっと新作『さくらシュトラッセ』1月25日発売予定。
  →各サイトさんですでに紹介されていますが、そういうことです…。
   いや、もう、本当にどうしよう…。
   買うしかないだろ…、てか、もう決定でしょ。
   一月には、破産しているのに何故かニヤニヤの俺がいるでしょうw



女児殺害事件。大人の男性が犯行か?
  →極めて遺憾な事件だと思います。
   これから将来を見据えていこうという時期での殺害。
   大の大人が弱者である子供に絶対的な力関係を見せつける。
   あまりにも大人げなく、最も残虐であると言えます。
   親御さんにしても、動機のない殺人は最も苦痛なことでしょう。
   あの時ああすれば、ああしておけば、と未練が残ってしまうのです。
   今後、このような事件が起きないよう、祈っております。

(他:こういう事件を見るとやっぱり死刑はあって仕様がないのかもしれないと思う。
ただ、一人だけの殺害では恐らく死刑にはならないだろう。
やはりこの仕組みはどこか間違っているような……)



アップル、Mac OS X Leopardを10月26日に出荷。 
  →どうでもいいっすねw
   重い話の後なんで、敢えてこんな話題で。
   しかもオオトリを任されておりますw
    ただ、Macユーザーの私にとってはかなり大きなこと。



そんな感じで結構書いてしまいました。

また、明日の更新で会いましょう、ではでは。

読み終わったらワンクリック!
雑記】TB:0CM:2

アニメ】CLANNAD 第02話『最初の一歩』

2007/10/16(火) 23:46:04

【アニメ】『CLANNAD』バーナー

   『もしよろしければ、あなたを…

 
      お連れしましょうか。


      この街の願いが叶う場所に……』



期待の第2話、物語は渚の語りから始まる。


【アニメ】『CLANND』第02話-1

光が桜を照らし、

あたかもそれが光り輝く粒子のように、

舞い上がる。


主人公の心にあった暗闇は、いつの間にかに消えていた。


それが、彼女の演技であろうと、

一時、気が逸れただけであろうと……。


……………。


オープニング後、

幻想世界の一シーンを間に挟んだ後、

雰囲気はガラッと変わり、コメディタッチで描かれる。


【アニメ】『CLANND』第02話-2

……………。

原作で何度も見た描写。


「傷は無しっと……、修理代は勘弁しといてあげる」


人を轢いといて、この台詞w

やっぱり杏さんッスねw



……………。

続いて、智代登場。

HITの回数が尋常じゃないだろw

しかも、全然食らってなさそうな春原も凄い。

【アニメ】『CLANND』第02話-5

……………。

言うこと無し。

普通に可愛いw



……………。

杏の口封じw
バイクのことは言うなって…。

口で言えよ、口で…。

【アニメ】『CLANND』第02話-12

「E組の藤森梗って『バイ』なんだぜ!」

ちょっ…w
おいおい、駄目だろ、それ…。

後がやばいって、後が。

【アニメ】『CLANND』第02話-7

……………。

やっぱりこうなっちゃいましたねw

【アニメ】『CLANND』第02話-8

……………。

ふっw(ぇ


『だんご、大家族』

やっぱりKEY作品は家族というものに重きをおいていると思う。
このCLANNADに然り、Airに然り。

小さい頃に母親を失い、父子家庭で育った主人公。

そんな父親によって失われた唯一の誇り、期待。

失ってしまってから関わらないようにしてきた。
無くなってしまってから考えまいとしてきた。

そんな時、

ふと、渚に言われてしまう。

  「バスケ、やりましょ」

純粋。


そう、純粋すぎる無垢だった…。


戸惑う主人公。


雨が降る中、

一人待ち続ける渚。

【アニメ】『CLANND』第02話-9

……………。

無神経な一言だと思う。

言葉の奥底の絶望を感じ取ることが出来ずに、
ただ、そのままの意味として理解してしまった渚。

幼かった。

ただ、

その彼女の幼さ、無垢故に、主人公を救うのも事実。


今後、
主人公の心にある大きな穴を、
どのように埋めていくのか、
じっくりと楽しみたいと思う。

まだ2話。
これから多くの登場人物を通して、

   一人一人の憂いを解決して欲しい。


【アニメ】『CLANND』第02話-10

……………。

まあ、まずは倒れてしまった渚が心配である。



何とか、間に合ったようだ…。

かなり溜まっていたアニメ感想。

『レンタル×マギカ』も見始めて、感想も追いついていけそうもない。

ただ、今日は比較的忙しくない方なので、今日中にほとんど書いてしまう予定。


【CLANNAD劇場+】のほうは、新キャラのアイコンを作成中。

長く続けていきたいコーナーなんで、丁寧にやってきます。


あっ!

エロゲの方も、なんとかやってきますw

(追:杏の誤字を修正。ALMAのせいです、ALMAのw)

読み終わったらワンクリック!

ID【DSFO3Y98】
アニメ】作品感想TB:15CM:0

CLANNAD劇場+】第1回『ゲスト:春原・智代』

2007/10/15(月) 00:35:54

【アニメ】『CLANNAD』バーナー
【第一回 CLANNAD劇場+】

【春原】
よっ…、突然、始まりましたっー!
  新コーナー『CLANNAD劇場+(プラス)』!

【春原】
 記念の第一回進行は、

     この僕、春原陽平と…

ダダダダダダダーーン!!

【智代】
 ……………。

【春原】
 (おい、智代! あいさつだろ!)

【智代】
 ……………。

【春原】
 えっ…ええと!
 智代ちゃんは少しご機嫌斜めみたいッスねっ!

 で、では、最初にこのコーナーの説明を少し!

このコーナーとは……

【春原】
 ここでは懐かしのあのキャラと、
 新キャラを掛け合わせたらどうなっちゃうのみたいな、
 素晴らしい企画ッス。

【春原】
 まだまだ、準備段階ではありますが、
 今後、登場キャラを少しずつ増やしたいとのことです。

【春原】
 ちなみに更新は不定期なので悪しからず。

 また、
 別コーナー(感想とか)に参加することもあるそうッス。

【智代】
 まあ…本音を言えば、
 管理人が楽をしたいだけなんだ。

 今週は忙しいとか抜かしてたからな。

【春原】
 おい、智代!
 そんな裏情報はいいんだよ!
 頼むから、進行手伝え!

【智代】
 "進行"って、何もすることなどないじゃないか。
 アニメ感想が思った以上に長引いて、
 『何でもいいから時間を稼いでくれ』
 と言われたぞ。 

おいおい……。

【春原】
 ばっ、馬鹿!
 そんな不名誉なこと言うんじゃない!
 切羽詰まった状況の癖して、
 キャラのアイコン作ってる馬鹿な管理人だけど…
 一応、ここの最高権力者なんだぞ!

【智代】
 おまえ…墓穴掘ってるぞ。

【春原】
 あっ!?
 智代につられて余計なこと口走っちまったッ!
 くそぉっー!
 密かに、
 レギュラーの座を狙ってたのにッ!

……………。

【智代】
 本当に腹黒い奴だな…。

【春原】
 ウワァッーー!
 もうどうでも良くなっちまったぜ!
 ウッヘッへ。
 ばーか、ばーか。

【智代】
 ……………。

【智代】
 こんな調子でこれから続いてくらしいぞ。

【智代】
 正直、取り返しがつかなくなる前に、
 中止したほうがいいと私は思うんだが。

【智代】
 しかし…
 ここまで見てくれた人がいてくれたなら、
 ありがとな。

 明日か、明後日にまた会おう!





おいおい…。
疲れたってもんじゃねえぞ…。

今日は忙しかったので、
軽く済ませようとしたのだが、

正直、この作業……


 マジで、疲れる…。


こんな感じで、
時間が無いはずの一日を無駄に過ごしちまった…。

素直に、アニメの感想書いときゃよかったなあ…。

気付いた時にはすでにもう、遅かったのだった。(ぇw

読み終わったらワンクリック!
CLANND劇場+】TB:0CM:2

エロゲ】特報![『G線上の魔王』が延期!?]

2007/10/14(日) 11:51:32

一昨日の今日で特報ですw
しかも、巡回サイトさんで知ってしまったという失態。
やはり、昨日負けたことがここにきて効いているのかもしれない(ぇ




(あかべぇそふとつぅ)
2007年11月29日(木)に発売を
予定しておりました『G線上の魔王』でございますが、
更なるクオリティアップを目指すべく、
2008年1月に発売を延期させていただくことに
なりました。

  →一月ですよ……一月…。
   十二月じゃなくて、一月なんですよw
   隣の応援バーナーを見ても分かりますけど、
   かなり楽しみにしてたんだけどなあー……。
   普通のように発売延期が多いこの頃ですw

あかべぇtop



【追記の可能性大】

読み終わったらワンクリック!
エロゲ】OHP最新更新情報TB:0CM:2

アニメ】灼眼のシャナ2 -second- 第02話『全ての序章』

2007/10/13(土) 16:48:39

【アニメ】『灼眼のシャナ』バーナー

激動の第1話から始まり、期待を胸に抱かせてくれた、

そんな『灼眼のシャナ2 -second-』

期待の第2話は、中盤までコメディタッチで進められていく。


"日々ある日常"



ただ、
彼らの中ではそれすらが希少なのかもしれないが……。

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話-1

…………………。

悠二のために弁当を作るシャナ。

しかし弁当如きで、この有様だと先行き不安だw


結局弁当は、



…………………。

何だコレ?

……一応、メロンパンですw


が、吉田さんもお弁当を作ってきたようで、

大量の昼食が悠二の前へ。

優しい(ある意味優柔不断な)悠二がそれらを残すはずもなく…

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話-4

………………。

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話-5

………………。

腹を壊す悠二。

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話-6

………………。

保健室でも二人のバトルは勃発。
スクデイなら、これはやばい状況ですねw


しかし、平凡な一時は終わりあるからこそ、

"ひととき"なのであって、

すぐに終わりを見せる。

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話-7

………………。

繰り返されるデジャブ。

そして前回の状況を思い出す悠二。

新たなる敵が現れたものの……

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話-8

………………。

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話-9

………………。

シャナの攻撃が効かない…。

そして次に現れるのは敵が作り出した"敵"

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話

………………。

しかし、
闘いはあっけなく終わる。

シャナがその手で倒したのでもなく、
悠二の閃きで陥れたのでもなく、

………………。


悠二の零時迷子に仕掛けられたモノとは?
そして突如、唯一の平凡に介入してきた謎の転校生とは?

【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話

………………。

第2話でここまでの広がり…。
今後どこまで話が拡大していくのか、

『今ではもう、予想すらできなかった…』


【アニメ】『灼眼のシャナ』第02話-12

今日の最初の更新終了。
昨日久しぶりの【エロゲ】関連の記事を書いたので、
アニメの感想が溜まりに溜まっているのを今日で解消したい。

ちなみに左のアニメバーナーにあるもの以外にも、
『D.C.2』『Myself; Yourself』『レンタル×マジカ』
を視聴中。
『キミキス』も見たのだが、第1話で挫折。
あれはある意味、NTR物語w


(続々アニメバーナーも増やしていく予定)

読み終わったらワンクリック!

ID【SDFKLJ64】
アニメ】作品感想TB:20CM:2

エロゲ】各ブランドOHP最新更新情報!! [07.10.12付]

2007/10/12(金) 22:53:30

毎週金曜日はこれから各サイトの更新情報日とします。
また、目立った更新が他の曜日にあった場合のみ、特例で。
但し、原則は金曜日です。





(みなとそふと)
アニメキャラデザ情報公開!
  →冬放送予定のアニメ『君が主で執事が俺で』の初情報。
   キャラデザが製品ページで公開中。
   なかなかの出来に期待が積るばかり。
   しかし、自分はみなとファンなのであまり参考にはならないでしょうw
みなとらじお第6回配信中。
今回のゲストはドラマCDで南斗星役の
浅川悠さんです。

  →第2回がひと美さん、第4回が氷青さんがゲスト。
   そして期待の偶数回ゲストはなんと浅川悠さん
   いやいや……大物ゲストばかりで涙涙!(ぇ
(他:スタッフ日記『漢の すごい みなと汁!』がガチウケるw
マジにオチがないよっ!w)






(TYPE-MOON)
  →今回更新無し。
   ただ、9月28日から更新がないところを見ると、
   大型発表を用意しているかもしれない!、と期待。
   でも、そんなことは多分無い…。




(ニトロプラス)
  →特に目立った更新は無し。
   新作情報は来年にならないと駄目か?




(propeller)
『Bullet Butllers』人気投票受付終了。
一位はメインヒロイン『セルマ』

  →一位はどうでもいいっすよ…。
   たけど俺のお気に入り『雪』が、
   武器にも負けてるってどういうことだ!?
   結構、票入れたのにな…。
(他:新作『はろはろ』めっちゃ期待してます)




(あかべぇそふとつぅ)
  →特に目立った更新は無し。
   『G線上の魔王』発売まで残り僅か!!




(etude)
10/7に新作『そして明日の世界より――』の主題歌『For our days』を公開。
10/10にsampleCGを一枚追加。

  →その他、特に目立った更新は無し。
   新作の発売を「まだか、まだか」と
   待ちわびておりますw




(暁WORKS)
10/9に新作のマスターアップ。
10/12に新作『僕がサダメ 君には翼を』人気投票開始。
更にイベントCGも追加。

  →期待の新作『僕がサダメ 君には翼を』
   頼むから地雷であってくれるなよ…。
   良作であることを祈っておりますw




(HERMIT)
新作『世界でいちばんNGな恋』
初回特典ページにてBGM視聴を開始。
応援バナーキャンペーン開始。
ダウンロードページにてアイコン配布開始。

  →応援バーナをブログに追加。
   丸戸氏の期待の新作?!如何なものか!
   期待しておりますw




(SkyFish)
新作『はるかぜどりに、とまりぎを』
体験版第二弾配信。
Webラジオ第5回配信。

  →期待はしていないので、レビュー待ち。
   体験版も今のところやる予定は無し。
   っていうか、まだ新作3つが終わってねえつうのw
(他:どうでもいいが、ブランド名……)



【その他諸々更新はあるが割愛】

読み終わったらワンクリック!

エロゲ】OHP最新更新情報TB:0CM:4

アニメ】灼眼のシャナ2 -second- 第01話『再びの刻』

2007/10/11(木) 23:01:01

【アニメ】『灼眼のシャナ』バーナー

ライトノベルから始まった『灼眼のシャナ』

ツンデレ的な要素を持ち合わせた比較的小さなヒロイン。

また、その個性と本質をキャラに籠めることが出来た、いとうのいぢ氏。

すべての要素が合わさって、

アニメになり、

漫画になり、

そして映画にすらなった。


そんな作品がもう一度……、アニメとして戻ってきた。



"再びの刻"



この題名はそれを端的に表している。




そう、
ふたたび、

あの興奮が、戻ってきたのだ。


【感想】【灼眼のシャナ2 --second- 第01話『再びの刻』】

【アニメ】『灼眼のシャナ』第01話-1


……………。

始まりはいつも、桜が舞い散る最中(さなか)。

ただ、

今は九月。

九月に桜が舞う、
その奇妙さに、何かか始まっていることに悠二も気付く。


【アニメ】『灼眼のシャナ』第01話-2

……………。

既視感。

あの頃に見た、同じ光景が、

繰り返される。

世界がおかしい。

何かが、欠けている。

それは、絶対的なもので、自らが知り得ない世界。

……………。

次第に、
悠二はその世界の本当の意味を知る。



が…


闘いはすでに始まっていたのだった……。


【アニメ】『灼眼のシャナ』第01話-3

CLANNADを見た後に視聴したわけだが、引けを取らないクウォリティーの高さに驚きを隠せなかった。
やはり、映画にまでなったアニメは並早々ではないと今更ながらに痛感。

この後、2クールを通してどこまで話を広げ、終わりを見せるのか。

原作をもう読んでいない自分にとって、アニメだけがシャナに出会える唯一の場であるw
意味不明になるような描写は極力避けて欲しいところ。

兎に角分かり易くをモットーに。

だけど、レベルは下げないでね、と、
 我侭ばかり言っている自分であるw

読み終わったらワンクリック!

ID【SDFKLJ64】
アニメ】作品感想TB:7CM:4

アニメ】CLANNAD 第01話『桜舞い散る坂道で』

2007/10/10(水) 19:16:11

【アニメ】『CLANNAD』バーナー

CLANNADがKeyから発売されたのは今から数年前のこと。

あの当時のKey作品はフルボイスではなく、音声は一切ついていなかった。
あるのは後ろに流れるBGMのみ。
人の声が聞こえたのは辛うじてエンディングとオープニングだけだった。


時は経ち、

最近では主人公にも声がつく次第。
数年でこの業界もガラッと変わったのだ。

ただ、

音声がなかったあの時の作品を思い出してみて、


『あれはあれでよかったのではないだろうか?』


ふとそんなことを思う。

春原が馬鹿するのを文章だけでも大笑いした。
智代の無愛想だが何故か可愛げのある台詞が自然と頭を流れ、笑みを浮かべてしまったことなど何度もある。

そして最後には二人の愛に感動し、人知れず涙を零した。



そう、

あの素晴らしいBGMと、
  良質の文章だけで、
           十分満足だったのだ。



……話を戻そう。

今回、この名作『CLANNAD』という作品をアニメ化することになった。

製作は京アニ。数々の良きアニメを生み出してきた製作サイドだった。




『二つは出会う』




それは必然だったのか、偶然だったのか……


今となってはどうでもいいことだ。



開始前、

過剰の期待に不安が心を蝕み始める。


……………。


だが、


その不安は、


開始数秒で泡沫の如く消え去る。




……『消える』という表現は間違いなのかもしれない…。

正確には『消えた』というより、

それに換わって


『京アニ! テメエはよくやるぜ!!』



歓喜がやってきたのだ。

【アニメ】『CLANNAD』第01話-3


‥‥‥‥‥‥…。


【アニメ】『CLANNAD』第01話-4


‥‥‥‥‥‥…。




楽しい時間は悲しくも、たった三十分で終わる…。

これ以上は語らない。



ただ、

見てないものは見ればいい。



見て俺と同じことを思った奴は



……来週に期待しようぜw

読み終わったらワンクリック!

ID【DSFO3Y98】
アニメ】作品感想TB:19CM:2

アニメ】ef -a tale of memories.- 第01話『eve』

2007/10/10(水) 01:07:40

【アニメ】『ef』バーナー

本ブログ初めてのアニメ感想。
記念の第一回を飾るのは……なぜか『ef -a tale of memories.-』w

実のところクラナドや灼眼のシャナ -second-の感想を先に書くつもりだったのだが、
上のバーナーを作るのに時間が……。


まあ、そんなわけで感想行きますか!w




【ef -a tale of memories.- 第01話『eve』感想】

ん~。
なんといったらいいものか。

【アニメ】『ef』第01話-1

実は原作のゲームをやってないんですよw
だから、この不思議異世界の物語をアニメで初めて体験するわけですが、

……………

え?

意味がわかりませんw

第01話だからかもしれませんが、なぜかやけに凝った演出。

具体的に挙げると、急に白黒になったり、
登場人物の影に色がついたり、
あと、影分身もありましたw
その他もろもろ……

不思議な雰囲気を醸し出しているのは間違いないのですが、

如何せん意味が分からない。
もっと内容を分かり易くできないものだろうか。


【アニメ】『ef』第01話-2


主人公となる人物が三人?二人は確実にいて、

その二人の世界(繋がっているのか、)を交互に場面展開。

突如、

『現実 -りそう-』

などの文字が現れて、全くのイミフw

おいおい、どういう意味なんだよ、コレはw


でも、もしかしたら、
   自分の理解力が足りないだけなのかもしれない……


来週までには…
  来週までには必ず鍛えておきますw



(二回目以降、何らしか分かり易くなっているといいな)


読み終わったらワンクリック!

アニメ】作品感想TB:4CM:1

エロゲ】はっぴぃプリンセス 攻略日記01

2007/10/08(月) 14:51:02

『はっぴぃプリンセス』 2007.9.28 on Sale!

一番始めにリーゼを攻略!

現在『Sugar+Spice!』『姫さまっ、お手やわらかに!』『はっぴぃプリンセス』を攻略中。

シュガスパもすでに二キャラを攻略したし、そろそろ他にも移りたかったところ。

そこで手に取ったのが、『はっぴぃプリンセス』


正直、テリオスというブランドに全くの期待は寄せていなかったものの、
気に入ったキャラに惑わされ、冒険することに……。

どれだけ駄作かと覚悟してやったのだが……案外、いいんじゃんね?

システム関係は完璧。
あとは使い易さを向上させれば、現在最高レベルのシステムだと思う。
強制スキップ。前の選択肢に戻る。そして…次の選択肢へ飛ぶ。
さらに、場面が横からスライドしたり、(説明するのは至難)
最早、言うことなし。

あとはメニュー画面についている機能を、メッセージ部分に付属できれば満点だ。

ただ気になった点もいくつか。

まず、数キャラの立ち絵の不自然さ…。崩壊とまではいかないが、少し気になる。

そしてやっぱり、共通部分が長い…。

別にキャラたちの話の掛け合いは楽しいのだが、長くやってるとそろそろ飽きてくる。
いつになったらルートに入れるんだと、少しイライラ。

まあその後、すぐにルートに入れたので良かったのだが……この辺は仕様がないのかもしれない。

しかし、
ここまで丁寧にレビューを書いてる辺り、
俺はこのブランドを少し気に入ったのかも?!

考えられる要点としては、
一に『将来性がある』、二に『システムが中々』
三に『彩色が綺麗』

後はシナリオの内容と、BGM。
BGMに関しては、作品の雰囲気さえはっきりしていれば、簡単に出来るだろう。
別に今回のBGMが良くなかったのは、技術とは全く無縁なものだと思う。作品に合わせたのだ。

最後に残ったのが、シナリオ……。
別に悪くはない。ただ、良くもない……

異世界のお姫様が自分を婿にしようとやってくる。

ベタだ。あまりにもベタすぎる。
ただ、ベタが悪いわけではない。問題なのは、

この作品が類似する他の作品に比べ、
  どの辺が違い、どの辺が売りなのか、
ということである。

それを絵師の技術に頼るのではなく、シナリオでカバーする。
しかしそれは、最も理想の形で、最も難しいことだ。

シナリオで成功した作品はいくら絵師が駄目だろうと、売れる。

だから、ライターさんには頑張ってもらいたい。
最悪、外注でも構わない。
ただ、その時には決して複数ライターにしないこと。

一度目なら容認、だが、二度目は許せない。


長々と書いてしまったが、将来性のある、普通より上ぐらいの作品だったw

読み終わったらワンクリック!

ID【SDF734SA】
エロゲ】レビュー日記TB:0CM:1

エロゲ】Sugar+Spice! 攻略日記03

2007/10/07(日) 23:22:14

Sugar+Spice 応援バナー

久しぶりの新作攻略情報!!

今回は、バーナーのキャラ、はねるを攻略!!!

前回のミャンマーこと、藍衣に比べ、
    
            遥かにコミカル!

シリアスな展開はほとんどなく、終止ラブラブぶりを周囲に見せつける日々。

隣に暮らす可愛い後輩が眠れないのも何のその、ラブラブぶりをここでも発揮。

そんな感じで最後まで。

いやはや、何と言った良いものかw

点数で言えば、70~76点ぐらいが妥当なんだろうが、こんな感じの話もたまには良い気がする。

ちなみに二週目以降は、ヒロインたちの評価が持ち越しなので、
多くの子たちに逆に告白される場合も!?

楽にプレイさせて頂きましたw

関連:[エロゲ] Sugar+Spice! 攻略日記01
   [エロゲ] Sugar+Spice! 攻略日記02

読み終わったらワンクリック!

ID【DSFER84D】
エロゲ】レビュー日記TB:0CM:0

エロゲ感想】ALMA ~ずっとそばに…~ (Bonbee!)

2007/10/06(土) 13:11:02

プレイ後、画面の前で一人で拍手をしていた悲しい自分がいた……。

名作と呼ばれる続ける作品、
駄作と罵られる作品。

本作品が如何にしてどちらに当てはまるか、本人の目でしっかりと確かめて欲しい。

以下、深くは語っていない。ただ、自分がこの作品を通して感じたことを噛み締めながら書いているだけである。

◆           ◇

三人の少女がいた。

一人は主人公の実妹で、両親を三年前に亡くしていた。

一人は主人公の幼なじみで、過去に何かを置き忘れていた。

一人は主人公の友人で、密かな想いをひた向きに隠し続けていた。

……………………。

そう、三人の少女がいる。

そしてこの物語は、三人の少女の思いが『愛』へと繋がる幸せを掴み取るまでの過程だ。


◆           ◇

  『恋』──

恋をして初めて人は感情の奥底を知るのだろう。

  『愛』──

愛を感じで初めて人は幸せという言葉を理解するのだろう。

両者の思いが通じたからといって『愛』は形を成さない。そこにあるのは未だ、『愛』が成すまでの必要過程なのだと思う。
故に、片方が死んでしまったら、記憶を失ったら、遂げれない障害があるのなら、それは『愛』とは言えない。
それはまだ『思いが通じ合った』という事実だけだ。

でももし、時にはその障害を乗り越え、二人になることが出来たのなら、
     時には何の障害も無く、事がうまく運んだならば、

                  それこそが幸せ、愛が実った、と呼べるのだろう。

この作品は、
そんな幸せを、愛を、
掴み取ろうと必死になる、主人公たちの物語。

最後に残るのは嬉しいという何処にでもある感情なのに、ふと涙が溢れてしまうそんなお話。

    
        “頑張れ!”


そう応援したくなってしまうのはきっと私だけではないだろう……。

◆           ◇

少し矛盾が生じたので誤解を解いておく。

三人のうちの一人、実妹の由衣の問題は少々複雑だった。

血。

絶対的な家族の絆。

『愛』にとっては障害でしかなく、他の問題に比べ、一生変えることの出来ない壁だ。
友情や夫婦の絆よりも遥かに強く、解けることのない絆。
社会的に認められず、遠ざかっていく人たちも大勢いることだろう。他にも失うものは多くある。

そんな重みを持ってまで、由衣と主人公はどのような幸せを掴むというのか。
それは本当に幸せと言えることが出来るのだろうか。

私は幸せを二人が手に入れたと信じている。他の者たちとは違う、二人だけの幸せを。

最後の方で由衣が主人公に言う言葉を聞き、納得して欲しいと思う。



「………あたし……お兄ちゃんと────」



◆           ◇

【終末感想】
久しぶりの九十点代である。納得のいく出来で、やって良かったと心から思う事が出来た。すこし誤解しているかもしれないので加えておくと、攻略キャラは全部で五人+αいる。αの意味は自分で攻略ページにいくなり、試行錯誤して辿り着いてくれ。私はそのシナリオで泣いてしまった。
コンプ後、ライターさんは誰かなと思ったので確認してみると『Key』の作品を多く手がけている魁氏であった。
言われてみれば、納得の一言だ。笑える箇所も多くあったし、何と言っても読んでいて苦にならない、テンポのいい文章だった。
ちなみにBGMもこれまた良かった。歌も文句なしである。これほどまでの出来映えでなぜ『Bonbee!』はあのような質の作品を作っているのだろうか。もったいないの一言である。新作も糞とは言ってはいけないが、それほどまでレベルが落ちている。
麻枝氏ファンや、魁氏ファンなら知っていることだと思うが、VisualArt's系で今度『5』という新作を出すようだ。
この作品はシナリオ魁氏、音楽麻枝氏の待望のコラボレーション(CLANNADとか普通にそうであるが)で、失敗など有り得そうもない。しかし、発売日が一向に決まっていないところを見ると少々心配だ。
ブランド名は『RaM』で、HPは以下に書いておいた。応援の方はメッセージをどしどし送って欲しいと思う。
http://ram.product.co.jp/
(実妹のまた違った感じの話としては、『何処へ行くの、あの日』がお勧めである。いろいろ考えさせられる物語だ)

読み終わったらワンクリック!

エロゲ】作品感想TB:0CM:0

エロゲ感想】何処へ行くの、あの日(MOON STONE)

2007/10/04(木) 18:38:07

実妹とは何だろうか。
血の繋がりとは何だろうか。

やり終えた私に、ふとそんな疑問が生まれる。

物語の構成は一本道。
四キャラをクリアし、最後に絵麻のルートに辿り着く。
その道のりは決して短いものでもなく、軽いものでも無かった。どのルートでも決して容易には語ることの出来ない重みを持ち合わせていた。それらは全て過去という名の屍に捕われている。

過ぎ去った過去、変えることの出来ない過去。

人は誰しも辛い過去を経験したとき、やり直したい、と心から思うだろう。

『もう一度あの頃に戻れれば』

それは万人の願いであり、一生我々が叶える事の出来ない、夢物語だ。
時にはHGウェルズがその皆の夢を現実とは違った形で示し、多くの人たちの支持を受ける。
しかしそれは飽くまで仮想の世界での話、現実では起こり得ない話なのだ。

本作品もそれの一つ。
もしも叶えられない夢が現実に叶おうとするならば、何を望む?

愛か、後悔か、復讐か、希望か、………それとも……?

◆           ◇

ここで一人の少女がいた。
少女には実兄がいた。
少女は兄を■■■■。

……………………。

ここで一人の少年がいた。
少年には実妹がいた。
少年は妹に■■■。

……………………。

二つの視点から見れた。二人の感情を通して世界を見れた。

そしてこの作品の本当の主人公は妹、絵麻であると思っている。

本作品での二人は義兄妹という関係ではない。二人の体を流れる血は繋がっていて、それは或る意味、恋人や夫婦との絆よりも強いものだと言える。それが家族というもの。

決して断ち切る事もできない、血の絆。

この社会で、その絶対的な絆は『愛』という感情では障害でしかならない。

『妹に恋した?』『鬼畜だろそれは』『汚らわしい!』

そんな反応しか返ってこないのがこの社会だ。しかし、それが当たり前でもある。

世間体を気にしなければいい? 二人だけの愛だけを貫き通せばいい?

無理だ。
それは現状を理解出来ていない愚か者の答えだ。
なぜなら、

“世界は彼ら二人だけで成り立っていないのだから”

……………………。

◆           ◇

もう一度問おう。

実妹とは何だろうか。
血の繋がりとは何だろうか。

結局私にも分からない。きちんとした答案はないような気がする。

『何処へ行くの、あの日』

絵麻という一人の妹の物語を目撃し、何かを感じて欲しい。そしてその対局にいる彼女のことも忘れないで欲しい。
二つの問いを、
この作品をやり終えた後で、また思い返して欲しい。

分からなくても、理解できなくても、何か心に残るものがあるはずだ……。

◆           ◇

【終末感想】
点数的には八十前後。人を選ぶ作品であると思うが、このぐらいが妥当だと思う。
正直言って不満点は多くあるが、それ以前に良く出来たシナリオだと思った。ちなみに『MOONSTONE』の『GIFT』とこの作品が同じシナリオライターが書いているとは到底思えない。つまり、『GIFT』が駄目ということだが。ちなみにバックログが見れなかったのはきつい。ところどころ大事な台詞があるので、随時セーブしなければならなかった。非常に面倒だ。システムも微妙。
この辺は『GIFT』で改善されていた?ので、今後は大丈夫だが、次作はあまり期待できそうもなさそうだ……。
どうした呉……。
ネタバレすれすれだったと思うので(軽く触れてしまったかもしれない)、どうかと思ったが、多くの人に見てもらいたかったので記載。なんとかコンプして、結末を知ればいいと思う。

関連:『MOON STONE』のOHP

追記:これを書いたのは実は結構前なのだが、感想系を増やしたかったので載せた。
   この後、『MOON STONE』は新作『Clear』を出したが、残念な事に、微妙な出来
   だった。次に期待……って、いつだよ!

   話は変わりますが、リンク増やさせて頂きました。
   『体験版から始まるレビュー』様、ありがとうございます。

読み終わったらワンクリック!

エロゲ】作品感想TB:0CM:0

エロゲ】Sugar+Spice! 攻略日記02

2007/10/02(火) 22:24:20

火曜は帰宅するのが遅いので、何も出来ませんw

たまにしか更新しないのでその辺よろしく。

Sugar+Spice 応援バナー

うん、初めに…

ミャンマー攻略!!

やっぱり告白は二回しないと駄目でしたわw

一度くらいではへこたれるなと、ブランド側に怒られている気がしましたw

まあそんなかんなで、他キャラに進みたいわけですが、次誰やろう?
その辺も今日のうちに考えておきます。

では。

読み終わったらワンクリック!

ID【DSFER84D】
エロゲ】レビュー日記TB:0CM:1

エロゲ】Sugar+Spice! 攻略日記01

2007/10/01(月) 17:48:49

とりあえずなんとか先週の山場は過ぎたぜ……。
溜まりに溜まったエロゲたちを消費しなければならん。
早速期待の一作を手に取る。

Sugar+Spice 応援バナー

早速プレイ。

……………。

振られた…。

おい…、どういうことだよ。

このゲーム、自分で好きな時に告白出来るのだが、そのタイミングが難しいこと。
ちょっとヒントみたいなものがあるので、それを見てみると、

『オトメカイセキ』でのキャラの表情に注目!

何度か確認して、少しだけ頬が依然と比べポッと、なっていた。

よしこれならイケるぜ。

…………………。

失敗。

ここまでくると何かバグが生じているように思えなくもない。
調べてみると、20MBを越える修正パッチ。

もう一度やってみますよ…。

(多分だが、一回振られて、もう一度挑戦しないといけないのかも?)

読み終わったらワンクリック!

ID【DSFER84D】
エロゲ】レビュー日記TB:0CM:1
ホーム全記事一覧

応援バーナー

プロフィール

TIGER

Author:TIGER
  好みは兎に角、姉御系。
  陵辱系は大の苦手で、
  純愛ばかりやってる青二才。

(いやいいだろ…

相互リンク大募集中。
気軽にどうぞ。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 時の降る街。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。