時の降る街。

美少女ゲームの感想や最新情報。話題の新作も一挙に紹介! 現在、新作アニメの感想も続々更新! 日々、ジャンルを増やそうと模索中です。

現在プレイ中作品

SNOW 応援バナー キャラメルBOX最新作『とっぱら ~ざしきわらしのはなし~』好評発売中! 『冬のロンド』2008年10月31日発売予定 オープニングテーマ:奥井雅美 エンディングテーマ:詩月カオリ

視聴している新作アニメ

【現在未視聴】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー



全記事表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アニメ感想】今週のアニメ感想まとめ1[2/11付]

2008/02/11(月) 22:17:38

一日中、外出していたが……疲れた。

早めに記事を書いて、明日に備える。
ああ…また一週間が始まるのか……。

あとそういえば、今週俺がネット繋げなかった間に、

『ウッーウッーウマウマ』

が何故か流行っていた……。ごめん、意味がわからんorz
何が元なんだろう……調べてみようか……でもすぐには出てこないな…。
ん~…ニコニコに少しでもいかなくなるとすぐこれだ。
やっぱり、流行には疎い俺。否、タイミングが悪かっただけか。


こんなところで、以下はアニメ感想。
画●[zou]も貼りたかったが、OS変えてからうまくいかない…。


結論から言うと、今週の当たりは『true tears』と『君が主で執事が俺で』。
今週は相当面白いな。来週も期待。

………………。



【その1 true tears】

何度も言ってるが、もうこのアニメは神。
作画レベルに関しても言えるし、BGM最高だし、シナリオもGOOD

ただシナリオに関して言えば、今後どのようにまとまるのか見物。
全13話なので、どこまで物語を大きくし、どの程度で収めておくか。
その辺りは脚本家の手腕にかかっている。

前回の俺の予測では、愛子が自分の思いを眞一郎に伝えて、急展開を迎える!
てなものだったが、予測は見事に外れた。

[場面]

主人公の背中を押し付けながら、『開けないで』と言う愛子。
だが、ドアを叩く親友をあっさりと店の中に入れる眞一郎。
何事もないように話は進んでいく。
ただ、そこでの行動に秘められた愛子の思い。
何も変化していないかに見えながらも、
彼女の心の底に潜んでいた、人知れずの想いが徐々に表へ顕われてくる。
それは急激に。気付けば身体の奥底から剥き出していた。
感情ってのは自分で制御出来ているようにみえても、やはり抑えきれない。
それが恋や愛やらなら尚更で、些細な何かがきっかけとなって溢れ出してきてしまうものなのだ。
愛子にとって『それ』は、
主人公の親友、そして、愛子の恋人である、三代吉の一言だった。

『眞一郎が選んだ…セーター地味だし……』

三代吉には、眞一郎と二人だけで買い物に行ったことは教えていなかった。
そんな彼が、あたかも当然の如く、隠していたことを言ってのけた。
別に気にしていないよ、と明るく振る舞う三代吉。だが、何故かその笑みは引き攣っていた。
そう、それがきっかけ。
後は、自然に任せて流れ出す。
止らない、止らない。
三代吉は確信する。
彼女の想いのベクトルが、一時も自分には向けられていなかったことを。

『…な、なんだよそれ……』

彼の顔は取り繕うと一度し、それが出来ずに歪んだ表情になっていた。


[場面]


なんていうか辛いね。
普通は気付かないで、後になって本人から伝えられるパターンだけど、
三代吉の場合は、その前に或る程度予測していた。
本人も最悪の事態だけは避けたいと思っていたんだろうけど…駄目だったなあ。
てか、三代吉がいい人すぎて、[愛子エンド]は100%無いかもw
俺的には良いけど、話的には相当な鬱展開必須だね。
てか、この修羅場の関係に主人公が全く気が付いてないのはどうなんだろう。
ん~主人公がうざくなってきたぞい。
普通に気付けるだろうが、と思うのだが、展開的には仕様がないのかな。
愛子が想いを直接伝えるまで、気付かないんでしょうね眞一郎君はw


って書いてたら、愛子の話で殆ど埋まってしまったw

実は今週はもう一つのビックイベントがあって、比呂美が主人公を避けていた理由が判明。



[場面]

比呂美『本当のこと教えてあげようか』

比呂美『私のほうが誕生日遅いから……眞一郎君がお兄さん』

眞一郎『それ何の冗談?』

比呂美『ほんと、冗談みたいだよ』

比呂美『おばさんに言われたの、
    眞一郎君のお父さんが私の本当のお父さんかもしれないって』

比呂美『言っちゃった』


[場面]


めんどくさいんで会話文だけ抜選。
なんか、こう見ると臨場感が伝わってこないけど、
地の文書くには時間が足りねえよw
また別の機会に。

そんなわけで、俺の中で避けたかった異母説が有力になってきちゃったが、
眞一郎の母親の思い過ごしだと信じたい。
てか、そうじゃないと必然的に[乃絵エンド]確定!?

そんな乃絵は今週一人だけ、話を和ませてくれました。
ケツ振りダンスも見せてくれるし、グッジョブ!

ただ、予告を見る限り来週は三人巻き込んで修羅場みたいw
ん、来週も期待です。




………………。

そんなわけで長くなってしまったので、他は明日に回す。
予定通りにいかないなほんと。

てなわけでまた明日。

今日から自分にノルマ。
ガンバレ、俺!

スポンサーサイト
アニメ】作品感想

応援バーナー

プロフィール

TIGER

Author:TIGER
  好みは兎に角、姉御系。
  陵辱系は大の苦手で、
  純愛ばかりやってる青二才。

(いやいいだろ…

相互リンク大募集中。
気軽にどうぞ。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 時の降る街。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。